ApplicationLocal

2017-05-22 (月) 18:24:03 (4d)

Download

ローカル上で動作するアプリケーション版は Adobe AIR を用いて制作しています。 Adobe AIR ランタイムがストレスなく動く環境であれば問題なく動作すると思います。


インストール方法

  1. ダウンロードページから Application(Win/Mac) をクリックしてダウンロードします。
  2. zip を解凍します。
    • 以下の2種類のファイルが解凍されます。
      • PixelLiner.XXX.air ( XXX はバージョン )
      • readme_air_SJIS.txt
  3. Adobe AIR ランタイム を入手します(既にインストール済の場合は不要です)
  4. 同梱の .air ファイル ( PixelLiner.XXX.air ) をダブルクリックします。
     または、行程3でインストールしたプログラム「Adobe Air Application Installer」から同梱の .air ファイルを起動します。
  5. 管理者権限が求められた場合は許可を行います。 (必要に応じてパスワードを入力します)

アンインストール方法

Windows

  • 「アプリケーションの追加と削除」から PixelLiner を削除します。

Mac OS X

  • PixelLiner.app をゴミ箱に入れます。よりパーフェクトに削除したい場合は下記設定ディレクトリを削除します。

設定ファイルの場所

  • 当アプリケーションは初期設定やキーボードコンフィグなどの情報をローカルに保存します。

Windows Vista, 7 以降:

	C:\Users\<ユーザ名>\AppData\Roaming\jp.clobau.pixelliner\Local Store\

Windows XP :

	C:\Documents and Settings\<ユーザ名>\Application Data\jp.clobau.pixelliner\Local Store\

Mac OS X :

	~/Users/<ユーザ名>/Library/Preferences/jp.clobau.pixelliner/Local Store/
  • 起動できなくなった等の問題が発生した場合、上記ディレクトリ(以下「設定ディレクトリ」と呼びます)の内容を削除することで復旧できる場合があります。

設定ディレクトリ内に含まれるファイルについて

config.data

  • 初期設定、ウインドウ位置、ツールプリセットなど、キーボードショートカット以外の設定が保存されています。
  • 当ファイルを設定ディレクトリから削除して初期設定をリセットした後、一部分だけ復旧したい場合は、 PixelLiner のメニューからファイル → 初期設定を読み込み... を選択し、当 .data ファイルを選んで下さい。

pxl_keybind.csv

  • キーボードショートカットの一覧が保存されています。
  • 中身は UTF-8 で書かれており、テキストエディタで編集することもできます。

Material.data

  • ブラシ素材(未実装)、パターン素材が含まれた素材画像群で、中身は .pxl ファイルです。
  • 素材はアプリケーション上でユーザーが自由に追加/削除することができます。PixelLiner のメニューから ファイル → マテリアルの編集 を選ぶことで、素材群をキャラクターファイルとして読み込み、編集することができます。

#SharedObjects 以下

  • 雑多な内容が含まれています。現状はファイルの読込や保存時のダイアログのデフォルト場所のみが保存されています。